特殊清掃を行う場所

特殊清掃が必要な現場というのは、孤独死などの腐乱死体の現場だけではありません。

電車の事故の現場などでも特殊清掃が必要な現場となります。

電車の事故で亡くなった遺体というのはみるも無残な姿になってしまいます。

それらの遺体を綺麗に清掃し供養することも特殊清掃の仕事です。

また、交通事故だけではなく、その他の事故や事件に巻き込まれて亡くなった方の遺体を片付けることも特殊清掃の仕事になります。

死に立ち会うことが多いです。

多くの場合、誰かが亡くなった現場に向かうことになります。

気持ちのいいことではありません。

けれど、誰かがやらないといけないことなのです。

そのままその場所に残されていくことの方が亡くなった方には辛いことなのです。

心をこめて特殊清掃を行い、そして供養を行います。

亡くなった方が少しでも早く天国に行けるように願っています。

Comments are closed.